d4c521466e29a7cfbec330e718e04e94_l

カウンセリングセッション中に、1つ1つの出来事をお話しくださるたびに、

「こんなことをお話ししていいのかどうかわからないんですけど……」

「お恥ずかしいお話なんですけど……」

「変かもしれないんですけど……」

とおっしゃるご相談者様。

OKです。心配ご無用です。

思いの丈を、思いっきりお話しください。

「事実は小説より奇なり」で、カウンセラーは実に様々な内容のお話を聴かせていただいています。

それは実際に、ご相談者様が〝こんなこと〟と思われているより、

もっともっとすごい、想像を超えた〝あんなこと〟な内容だったりするかもしれませんよ。