会話

「こんなにたくさん話したのは何年振りだろう」

カウンセリングセッションが終わり、自分で自分に驚いたその人の眼差しは、とても優しかった。

その優しさの中に、凛とした強さがあって、活発だった頃の姿がチラリと見えた。

ほとんど途切れることなく、ワンセッション90分もの間、よくぞここまでたくさんのお話しをしてくださったと嬉しくなった。

お聴きしながら、そのかたが持っていらっしゃった、〝話せる力〟が頼もしく感じられた。

同時に、垣間見えた心の力が、嬉しかった。

 

心の力や自助力は、どんな人にも必ずあると信じている。