【「心理カウンセラーになりたい」という方に、先輩から一言アドバイスを】

心理カウンセラーとしてはまだまだ若輩者の私。
とてもとてもアドバイスができる域には達していないので、いくつか思ったことを。

 

☆「心理・カウンセリング・傾聴」は、一生勉強し続けてもしきれない、とてつもなく広すぎて奥が深すぎる分野なので、学びのための時間とお金と体力(脳力)は、生きている限り必要だと思います。
(個人的には、元気な脳ミソ戻ってきてぇぇ~と思っている……(T_T))

 

☆資格や技法より傾聴力だと思います。
もちろん、資格や技法は、多く持っているにこしたことはありません。
100種類の資格を持っていたり、
200種類のカウンセリング技法を使いこなせることも素晴らしいです。
でもそれより、ご相談者様お一人お一人の心の奥の奥の奥の本当のお気持ちを、
しっかりとお聴きして、愛(=傾聴、だと私の師匠は言っています)を持って傾聴することが、
うーんと大切だと思います。

 

☆目の前のご相談者様を信じ抜くこと。
ご相談者様にしっかりと寄り添ってゆくために、大事なことだと思います。