IMG_2056

連休返上で、スキーマ療法をガッツリ学んだ。

スキーマ療法とは、当たり前すぎて気づかない、でも確実に自分を苦しめているターゲットに気付くために、認知行動療法を中心に、6種類以上の療法を統合した心理療法。

治療抵抗性、難治性、再発を繰り返す、パーソナル障害、併存疾患など、困難事例にアプローチできる。

そして、生き辛さを感じている人、人生を見直したい人向けのセラピー。

アーロンベックの弟子である、ジェフリーヤングが構築した、精神科医が多く学ぶ療法でもある。

実はスキーマ療法は2年前にも勉強したのだが、必要に迫られて久しぶりに学んだら、以前よりかなり改善・再構築されて、より具体的に、より使いやすい療法に進化していた。

心理療法はたくさんあるが、ほとんどが日々改善され進化していくので、それに合わせてカウンセラーも一生日々勉強、日々精進である。

一生と聞くと、大変だと思われるかもしれないが、心理の世界は奥が深く広い。

人の深層心理を理解していく事は、快感で楽しい。

そして、すべての学びがご相談者様の心の改善にお役に立てるのなら嬉しいことだ。