お手本2

朝の通勤ラッシュが過ぎ、スーツではない人達に混じって、お年寄りが目立つ電車内。

ほんの15分くらいの間に、次々と携帯電話の着信音が鳴る。

出るまでに時間がかかるので、あっちからもこっちからも重なって聞こえてくる。

のんびり過ごしていると思っていたお年寄りが、こんなに忙しい暮らしをしていることに、
少々驚いた。

そういえば、年金暮らしの実家の母も、連絡の取れないことが多いし、
時々訪れる、おばあちゃんの原宿・巣鴨地蔵商店街は、元気なお年寄りで賑わっている。

人生の先輩たちの、笑顔で生き生きした姿が、嬉しい。

自分がもっと年を重ねた時、同じように元気でいたい。

その元気な姿に触れながら、まだまだ頑張れると思った自分。

善いお手本を見せていただいた。

お手本1