キラキラ

電車内の電子広告で、大手企業のCMが流れていた。
「なんでもない普段を宝物にしよう」

日々、多くの人のリア充自慢でにぎわっているSNSの影響で、特別なことが良いような、
華やかなイベントこそが素晴らしいと、思えてしまうかもしれない。

けれど、なんでもない普段が充実していなければ、
華やかなイベントも空虚に終わってしまうのではないかと思う。

普段がキラキラしているからこそ、イベントも光り輝く。

何でもない日々、1日1日を大切にしよう。
その積み重ねがキラキラにつながって、後に大きな宝物になると信じたい