%e8%bf%b7%e3%81%84

カウンセリングセッションは、相談して問題解決をするだけではない。

表面的な悩みの原因が、実は心の奥底の奥の奥の深い深~いところにあったりするので、
話してスッキリしたり、複雑に絡み合った自分の気持ちを、自分自身で整理することもできる。

ご相談者様ご自身でさえ気づいていない事柄や気持ちを、たくさん確認することができる。

そして答えや解決策は自分で出してゆく。そのため、進みはゆっくりで時間もかかる。

辛いことや嫌なことをたくさん我慢すると、心身を壊す。
だからこそ、自分の悩みと上手に付き合ってゆける自分になれるように、
カウンセリングセッションで練習してゆく。
カウンセラーは一緒に伴走しながら、そのお手伝いをする。
つまずいて転んでも、立ち上がって再び進めるように。

傾聴訓練を受けたプロのカウンセラーは、愚痴聞き屋さんではないので、
本気で全身全霊で話を聴く。

ご相談者様が、自分の問題に自分で気づき、自分で選択肢を決めることができるように、
一緒に進んでゆく。