東京池袋の心理カウンセリング 山口幸恵公式サイト【 くれたけ心理相談室 池袋支部】
いきいきと輝く笑顔のために

思いやりの1000円 

職場の同僚にお年玉袋を手渡され、中を見ると1,000円札が入っていた。 新年会のじゃんけん大会で50,000円が当たったため、職場のみんなに配っているのだという。 頭のてっぺんから背中にかけて、稲妻に打たれたような衝撃を …

ちっちゃい事でいい

子供の頃、塾の帰りに雪が降り始めた。 手袋を持っていなかったので、自転車のハンドルを握る私の手は、みるみる赤くなり、 家に着いた時には冷えきって、ハンドルとブレーキを握った形のまま、 かたまって動かせなくなっていた。 寒 …

怖い概念

手書きにこだわり、水1滴や微妙な風の動きの描写、人の感情を大切にする映画監督兼アニメーターのところに、 IT企業の社長がやってきて、自社のCG技術を見せた。 人工知能で動きを学習させた、人間の形をしたキャラクターが、体を …

急ぐと危険

カウンセラーになりたての頃、解決を急ぐご相談者様に、自分の技量が追いつかず、情けなくなった記憶がある。 ご相談者様は、カウンセラーが魔法使いのように 特別な能力を持っていると思っていらっしゃったようで、 私が一言二言発す …

自分を信じる

悩みや迷いが出てきた時、友人知人に相談したり、 家族や占いの意見を聞いたりすることは、誰にもあると思う。 今はネットで投稿すると、赤の他人でも答えてくれる。 でも、それはあくまでも参考程度に考えたい。 自分以外の意見や答 …

買った物は果物、受け取ったものはあったかい心。

平日の真っ昼間、ピンポ~ンと玄関ベル音が鳴った。 出てみると、男性が2つのトロ箱を重そうに持ち上げながら、 「果物どうですか?」 ドアを開けていきなりだったので、びっくり。 私:「へ?」 男性:「八百屋です」 私:「はぁ …

〝痛い〟に寄り添う

毎日毎日〝足が痛い〟と絶えず訴えてくるT君。 ずーっとびっこをひいていて、時には床に寝っころがって痛がる。 けれど、学校まではちゃんと自分の足で歩いて通ってきているし、 友達とのゲームでは、それはそれは楽しそうに大笑いし …

この先どうしたいですか? 

カウンセリングセッションの中で 「変わりたい」「自分を変えたい」と おっしゃる人がいます。そんなとき、 「どんなふうになりたいですか?」 「どう変わりたいですか?」 「夢や目標は何ですか?」 などと、質問します。 すると …

心理職人の講義

ベテラン心理カウンセラーに、心の悩み対処法の講義を受けた。 日頃の心の持ち方として、 人間は考える動物→あれこれ考えると苦しくなる→苦しくなるくらいなら考えないほうがいい→ 現実を受容し、上手に諦めて開き直る 「もしも」 …

されて嫌なことはしない

悪口を言われる、叩かれる、意地悪をされる、暴言を吐かれる、物を投げられる……。 子どもも大人も、みんなされて嫌なことばかりだ。 「自分がされて嫌なことは人にもしないっ!」 子どもたちには日々口酸っぱくして言う。 もちろん …

1 2 3 »
ご予約カレンダー

ブログアーカイブ

予約カレンダー

2017年3月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
2017年2月

PAGETOP